僕の目に映る日々 > 仕方がないし書くかな。やはり書くしかないか
 ← 昨日の記事に関して | TOP | テンション盛り下がり

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告| Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 仕方がないし書くかな。やはり書くしかないか 

2007年07月25日 ()
えーと、うんまぁ、いろいろと解消できたので記事にしようかと

長く、とても長く、最後まで読もうとは思えない記事だ
そして単調で、強調もあまりなく、飽きやすい
それでも読めると言う奴はよんでくれ
相当な時間がかかると思うが

これが、俺
3年になって屑な人間になったものだ
2年までは正義感に走り、真面目で成績優秀・・・のはずなのだけど


それではここからが記事になるさ。上の文章につなぎなんてない。
-----------------------------------------------------

今日、個人的に痛感したのは、クラシック強すぎということ

クラシックを聞くと意外に気分が落ち着いて正常な思考が戻ります

自分でも驚きますねー、クラシックミュージックってのが
おかげでこうして記事を書くまで回復した


クラシックを聞いていると思ったわけですよ
結論から言うと、俺は間違っていた
まぁそれだけのことです
しかし起こった事は2度と変わることはない、この真理はつらい
そうも感じる



じゃ、実際何があったのか

事の始まりは、ようやく帰ろうとしていた終礼のときのこと

生徒会の仕事で遅れて終礼へと入ってきた俺

「しらー」

っとしてましたね。一体どうしたというんだろう。
(後から知りましたが、隣のクラスの先生に説教を食らった後だったらしいです。)

で俺の机まで来てみると、机の上に美術のスケッチブックとかがあったわけですよ

これらは通常の時は学校に置いていってもOKなので、(常時持って帰らなくてもいい教材ということ)いつもはロッカーにあるものなんですね

「要するに持って帰れって事か」
すぐその答えに結びついた

で、ここからが大切。

本当は夏休み前にそれらを持ち帰らないといけない。もちろん俺は分かっていた。

しかし担任が何も言わないために、俺のクラスの奴らは少しばかり教材を置いて行ったりしていた。

そうして俺のクラスだけは夏休み中もロッカーが空じゃなかったんだな

両脇のクラスはロッカーが空ですっきりしているのに、俺のクラスだけはロッカーに物がある

実は知っていた。

しかし夏休み前に担任から何も言われなかったために、甘いことを考えて俺も教材を置いていったのだ。ほんの少しだけだが。

実際、去年のクラスの時、当時の担任は夏休みにロッカーのものを持って帰れとは言わず、置きっぱなしでもOKみたいな顔をしていて、現に置いていっても何も言われなかったから、「今年も別にいいんじゃないのか?」とか考えていた。

まぁだがそれは間違っている

明らかに自分に甘えている



で、俺の反抗劇はここからだ。思わず口にした担任への反抗的言葉。

さっきの机の上にのっているスケッチブックを見た瞬間に言ったのだ。

「ったく夏休み前に言わねーくせに登校日の今更持って帰れとかどんだけー」
「何考えてるんだあいつ」

とかなんとかボソボソ言ってしまった
俺自身は記憶していないのだけれど、たぶん言ったであろうことは予測がつく

しらじらとしていたから担任にも聞こえたのだろうとは思う

まぁ奴は無視していたのだけれど

ここで俺はまた大きな間違えを犯していた

先ほどの「後から知りましたが、隣のクラスの先生に説教を食らった後だったらしい」という言葉を覚えているだろうか

実はその説教とは「ロッカーの中を持って帰れ」と言うことだったそうだ

つまり、担任が言ったわけではないということになる

なのに俺は担任に「今更いうなよ」などと文句を言っていたわけだ

しかし、担任がいるにもかかわらず隣のクラスの先生が出て怒るというのは、担任の立場も微妙なものだと思うが

まぁそこは触れてはいけないのだろうと思ったが

なんにしろ、俺は担任が妙にキレていたことに気づいた
ロッカーの中身を出しながら、これまでにないほどキレていた

俺はそのキレている担任にキレてしまった

その顔を見たときやはりこいつの表情は異常だと感じた

とにかく疲れきっていて、怒っていて、全部混ざっていて、俺たちに対してキレているのか、その読めない表情は堅く、変わることはなかった

俺がぐちぐち言ってしまったのはそれのせいもあったのだが


そして担任はロッカーの中身を出すのをやめて、今度は前にある発展学習用のファイルを配り始めた

これは、個人個人で決めたテーマを調べて、それらをまとめて記していくというファイルなのだが。
夏休みの宿題になっているにもかかわらず、やはり担任は何も言わなかった。しかも宿題だということすら伝えていない。

だが俺は知っていた

他のクラスから聞いていたのだ
だから夏休み中の部活があった時に持って帰った


持って帰っているにもかかわらず、俺はまた間違いを犯した。反抗するがために。

「先生、夏休みの宿題なのに、なぜそれを持って帰れとは言わなかったんでしょうか?」

前のほうの席にも関わらず、かなりの大声で言った

しかし帰ってきたのは無言

これには俺もあきれた

「シカトですか?」

思わず声を張る


やっと言葉が返ってきた

「まぎさんは机の落書きを消してください」

は?

やはり俺の話は無視か。しかも違う問題を振りかけてくるとは。

俺はシカトし返すことにした。

しつこく落書きを消せ消せ言ってくるが、徹底的に無視した


確かに俺の机には落書きがあった

担任に対し文句を言っているともいえる落書きが

そりゃ担任も不快だろうが


俺はシカトをやめて、今度はまた担任に聞こえるように嫌味をかました

まぁ無視されるんだが

そこで俺は落書きを消すことにした。

代わりにそのケシカスを担任に向かって投げた。

無視で気づかないそぶりを見せるのなら・・・と


さすがにこれは無視しないようだ

「あとで職員室に来なさい」

うわ、迫力ねぇー。余裕で帰れそうなんだが。普通に思った。

怒られている感じが微塵もしなかった。こりゃ無視しようと思った。


そのすぐ後に終礼は終わり、俺の「起立、礼」でさよならした

その瞬間、またも担任は俺に「来なさい」という言葉を投げかけてきた

無視

俺は無視に徹した

無視して教室を出ようとする

がしかし、なんと担任が俺にくっついてきて怒り始める
ここから先はかなりの割合で覚えていないが、やはり書くしかないだろう

「来なさいって言ってるでしょ」

俺の腕をつかむ担任

「きめぇんだよこのくずが」

俺はかなり力強く手を振りほどいた

後ろでは笑い声が聞こえる

この笑い声がまた俺をダメにしていくものだと後で感じたのだが

まぁこんなやりとりは10回以上繰り返された。繰り返すたびに笑いは起こった。

結局玄関までの廊下を歩きながらも担任はしつこかった

「なんでそんなに怒るんですか。私が何を悪いことをしたというんですか。」


何を言っていたのか覚えていないが、俺が悪いことをしたのだから呼び出しをしただけだとかそんな内容のことを叫んでいたように思う

「その顔で俺に言うな、その顔で、その顔で、その顔で、その顔で」

爆笑が聞こえた気がした。だが俺はあいつの顔を見るのが本気で非常に嫌だったのだ

「あきれた。これはない」

担任は来なさいと言いながらどこかへ行った

俺は下駄箱で、本気で帰ろうかとおもいつつも踏みとどまった。

俺は帰るしぐさを見せていたのだが、実際は生徒会の仕事があった

そういうわけだから、帰るわけにはいかない

結局そうやって生徒会の仕事をしていたのだが、もちろん精が出るはずもない

内心不真面目に生徒会活動をやるなど初めてのことだった

自分はくずだと認識した


作業中になんと担任がやってきた

「来なさい」

無視した。少なくとも数回は。

しかしその場の空気が悪くなるのは見えすぎていた。

これ以上悪くするのは迷惑すぎるな、というかもう迷惑かけすぎてる

「あっ、いたんですか。気づきませんでした。もう少し大きな声で呼べよ

後半は冷ややかに言ったような気がする。前半は敬語なのにね

俺はとりあえず連行された

担任に連行されるのは2度目

俺は説教をされるのだろうと思っていたが、いやあいつは説教しているつもりなのだろうが、はっきりいって前回と同じだった。

個人面談じゃないか

怒られている気はしない

ただ俺は俺の意見を先生に伝え、先生は俺に嫌味のように言葉を投げかけるだけ。

伝達を伝えないし、心のない説教だし、・・・といろいろ投げかけてみたがすべてにおいて「あなたの思い違いじゃないんですか」そればかり言われる。
これじゃ前回と同じではないか。
前もそういって担任は「自分に非があるかもしれない」ということさえ認めない。

人なら誰でも間違えるし、どうしようもないことはある。
だが担任はそういう域ではないような気がしていた。

「自分は何も非がないと思いますか。完璧だと言えますか。」俺は聞いた

それは人間だから間違えることもありますよ、でもそんなことであなたはいちいち人を責めるんですか?ミスのひとつも許さないんですか?

そうか、やっぱりこの人はそう考えているんだと思った。
「何を根拠に俺は思い違いをしていると言えるんですか、またあなたは自分こそ思い違いじゃないと確証を持っていえますか」

正直俺は思い違いかもしれないと思っている。
担任はおかしい、そう思い込んでるだけかもしれないと思っている。
根拠のようなものもなかった。

だが担任の答えは確実にYESだった
私はすべての生徒を見ていますし、未来のことも考えて行動しています
ですからあなたが一番思い込んでいるんです

今日のこの言葉が俺にとって一番疑問を生んだ

本当かよ?

「私はすべての生徒を見ていますし、未来のことも考えて行動しています」だ?

まぁ俺はこれ以上書く気はない。

仮に担任がおかしかろうと、おかしくなかろうと、
なんにしろ今日の俺のようなやり取りをして相手にものを訴えるのは人間のくずだ

痛感した

だが一度起こった事は二度と変えられはしない

これは不変の真理。

だからこそ人は後悔し、生きていく。それが糧となる。

だが俺は何一つ成長していない気がする。


人間のくずだろう



まぁクラシックを聞いたら立ち直ったんだけどね

そして青春小説をいくつかとその他の本を買ってきたよ。
11冊。溜め込んでいたお金を少し使った。

だがハリーポッターの6巻でも発売日に読み終える俺。
すぐに本たちが尽きることは目に見えている。

まぁ、気晴らしになればいいか。

勉強もしないといけない。

今年の夏はやることが多すぎるのに・・・先が思いやられる

それじゃ、こんなに長く読んでくれたそこの君、ありがとう

俺は自分をけなすことぐらいしかできない人間だが、読んでくれて嬉しいよ

結局、誰が悪いとか、そんなのを決めるのは読者。
なるべく主観ではなく客観的に書こうとしたけれど、まぁ所詮主観でしか語れないんだ。批判を受けるつもりでもいる。
いずれにせよ、俺が言いたいことは伝わっていなくてもいいのだから。



だが皮肉なものだね。今日と言う日にアクセスが70人来るとは。


ばい
スポンサーサイト
[2007.07.25(Wed) 21:03] 日常生活コメント(5)
↑TOPへ


コメント

by MAX☆
まあ、今日はすごかったなあー;
ケシカス投げたとか、そうゆう話は副会長から聞いた!!
でも、まぎの席の前の人(Kさん)に当たってンろ?笑

クラシックはめっちゃいいよおー!!
ウチ好きやもン!ちょっとそうゆう系の仕事就きたいなって、
思ってるもんなあー!!
まあ、こうゆう話はまた今度ってこったで笑

by 城茉
なんか・・・いいですねー(ぇ
そーゆーの憧れますw
担任も疲れてるんでしょうけど;;
でも、そこまで反抗してたんですね☆
ウチも反抗したいです!!
はっきりと。
けど、色々気にして出来ないんですよねー泣

by ゅぅぁ
なんか憧れる・・・。笑
ぅちだったら絶対感情的になってしまって、反抗するドコロじゃなくなるw
口より先に手が出るタイプなんでww
ちょっと羨ましかったりwぅちも口が達者な人になりたいなぁー^^

by koumei
僕も読みました!
文章が上手くて読みやすいから、
内容も分かったつもりですが、
どうしてまぎさんは、自分をくずだって思われるのかが分からないんです!
だって、まぎさんは、担任の先生に返してる言葉は的を得てるし、とっさにそういう切り返しが出来るって、すごいからです!!
・・・僕は後になってから「あぁ言えばよかった」って思うんです(汗!

全員にコメ返し by まぎ
いろいろ憧れるって・・・w
「絶対真似しないでくださいよ」の部類だと思うけどw

確かに口から生まれてきたんじゃないかとか親に言われますけどー^^;
後で言えばよかったて言うのはいつもたくさんあります
今回は「2度目」だったので言葉が用意されていたわけで、すべての物事をぶつけることができました。

個人的にはその「ぶつけ方」がいけないと思うけどね
こんなぶつけ方しかできないような人間だけど・・・
まぁ不器用な表現なんでしょうね
回りにも迷惑をかけるっていう困った表現でしたよ
まぁもう過ぎたことだし
分かったことがあるし
すっきりしたし
これからまた頑張るさ

コメントありがとうね

コメントを閉じる▲

 ← 昨日の記事に関して | TOP | テンション盛り下がり

コメント

まあ、今日はすごかったなあー;
ケシカス投げたとか、そうゆう話は副会長から聞いた!!
でも、まぎの席の前の人(Kさん)に当たってンろ?笑

クラシックはめっちゃいいよおー!!
ウチ好きやもン!ちょっとそうゆう系の仕事就きたいなって、
思ってるもんなあー!!
まあ、こうゆう話はまた今度ってこったで笑
[ 2007.07.25(Wed) 21:15] URL | MAX☆ #V.qyppjg | 編集 |

なんか・・・いいですねー(ぇ
そーゆーの憧れますw
担任も疲れてるんでしょうけど;;
でも、そこまで反抗してたんですね☆
ウチも反抗したいです!!
はっきりと。
けど、色々気にして出来ないんですよねー泣
[ 2007.07.25(Wed) 21:48] URL | 城茉 #- | 編集 |

なんか憧れる・・・。笑
ぅちだったら絶対感情的になってしまって、反抗するドコロじゃなくなるw
口より先に手が出るタイプなんでww
ちょっと羨ましかったりwぅちも口が達者な人になりたいなぁー^^
[ 2007.07.25(Wed) 21:55] URL | ゅぅぁ #dMB7xj6. | 編集 |

僕も読みました!
文章が上手くて読みやすいから、
内容も分かったつもりですが、
どうしてまぎさんは、自分をくずだって思われるのかが分からないんです!
だって、まぎさんは、担任の先生に返してる言葉は的を得てるし、とっさにそういう切り返しが出来るって、すごいからです!!
・・・僕は後になってから「あぁ言えばよかった」って思うんです(汗!
[ 2007.07.25(Wed) 22:00] URL | koumei #.zfh79b6 | 編集 |

いろいろ憧れるって・・・w
「絶対真似しないでくださいよ」の部類だと思うけどw

確かに口から生まれてきたんじゃないかとか親に言われますけどー^^;
後で言えばよかったて言うのはいつもたくさんあります
今回は「2度目」だったので言葉が用意されていたわけで、すべての物事をぶつけることができました。

個人的にはその「ぶつけ方」がいけないと思うけどね
こんなぶつけ方しかできないような人間だけど・・・
まぁ不器用な表現なんでしょうね
回りにも迷惑をかけるっていう困った表現でしたよ
まぁもう過ぎたことだし
分かったことがあるし
すっきりしたし
これからまた頑張るさ

コメントありがとうね
[ 2007.07.26(Thu) 20:06] URL | まぎ #N4VngubE | 編集 |

コメント欄










コメントをプレビューする


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。




管理者にだけ表示

 ← 昨日の記事に関して | TOP | テンション盛り下がり

このブログについて

最近のコメント

カテゴリー

過去ログ

最近の記事

ハーボット

RSS

成分表示

【HN】
まぎ
【性別】
男ですよ、男。
【誕生日】
5月2日。もう過ぎました。ちなみに1992年生まれ。
【自慢なこと】
自慢?自慢ですか・・・。このブログとかですね。
【持っている資格】
英検準2級、漢検2級、数検3級、剣道初段
【好きな言葉】
「継続は力なり」

カレンダー  

アクセスカウンター

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。